品川区、武蔵小山の島田眼科|白内障手術 日帰り手術も
文字のサイズを変える 文字サイズ:小 文字サイズ:中 文字サイズ:大
TEL:03-5749-3800
緑内障
◆ 緑内障とは
緑内障は、現在我が国における失明原因の第1位です。
緑内障は発症しているにも関わらず、これに気づかずに過ごしている人が大勢いるとも言われています。
また緑内障は年齢とともに増加していくことが知られており、高齢化に伴い今後ますます患者さんの数は増えていくことが予想されます。緑内障は、眼圧や視神経の脆弱性などの要素が絡み合い、最終的に視野狭窄をおこし失明に至る病気です。
緑内障とは
◆ 緑内障の治療方法
緑内障の治療は、眼圧を下げること以外にありません。一度障害されてしまった視神経の回復は非常に困難です。しかし早期に緑内障を発見し、まだ視神経の障害が軽いうちに治療を開始できれば、ほとんど自覚症状が無い状態を維持する事もできます。
治療方法としては「薬物療法」「レーザー治療」手術があります。最新の画像診断の結果をもとに、緑内障のタイプやそれぞれの人に適した治療方針をご提案いたします。

※「レーザー治療」とは眼底治療のことです。レーシック治療のことではありません。

医院概要
品川区、武蔵小山の
島田眼科ロゴ
142-0062
東京都品川区小山3-27-1
武蔵小山駅前ビル2F
※三菱東京UFJ銀行の向かいのビル2階
TEL.03-5749-3800 診療時間

大きな地図で見る