武蔵小山駅 西口0分 TEL.03-5749-3800

よくあるご質問

記載されていない診療に関するご質問や眼の病気についてのご質問など、
当院スタッフ、または診療の際に、何でも遠慮なくお問い合わせ・ご相談ください。

診療・症状に関するご質問

ANSWER
初診の方は予約制ではありませんので、直接お越しください。 手術および特殊検査のみ予約制となります。
ANSWER
眼が疲れる原因で一番多いのは、身体が疲れたり、睡眠不足の時ですが、40歳以上の人の場合、第一に考えられるのは老眼です。40歳を過ぎると、水晶体(前述)の調節力が弱って近くが見にくくなり、それを無理して見ていると、眼だけではなく頭も痛くなります。「老眼鏡なんてまだ早い。」と思わずに、よくあったメガネをかけて、眼を楽にしてあげましょう。老眼鏡を使わなくても老眼は年齢と共に進んでいきます。 また、使用中のメガネが合わなくなっていたり、緑内障、ドライアイなどの目の病気の症状であることもあります。
ANSWER
眼の前に黒点やゴミ、時には輪のようなものが動く症状で、眼の前に蚊が飛んでいる ように見えるので『飛蚊症』といいます。老化現象の一種で、特に治療をする必要のないものがほとんどですが、出血や、網膜剥離などが起こっている可能性もありますので、一度、早めに眼底検査を受けることをお勧めします。それで、異常がなければご安心いただけると思います。

手術に関するご質問

ANSWER
患者さまの健康保険の種類によって異なりますが、片眼で1割負担で14,000円程度、2割負担で18,000円程度、3割負担で43,000円程度です。手術給付金が受けられる民間保険に加入されている方は、給付が受けられることが多いので、詳しくはご加入されている保険会社にお尋ねください。
多焦点眼内レンズを用いた白内障手術の場合は使用するレンズにより値段が変わるので、詳細は当院までお問い合わせください。
ANSWER
術後1週間は視力が安定しないため、運転は控えてください。術後1週間検診で医師の指示があれば運転可能です。
ANSWER
手術翌日、3日目、1週間目、2週間目、3週間目、1ヶ月目、2ヶ月目、3ヶ月目が一般的な通院期間です。患者さまの目の状態によって通院していただく日数は変動します。